中村真理 ― 看護師 2年目

今日よりも明日

今日よりも明日

私は、看護学校卒業後、大学病院で10年以上外科に勤務し、その後400床クラスの病院で2年ほどパートで病棟勤務を経験してまいりました。
透析施設は、こどもが3人いるということもあり、時間が決まっている勤務形態と夜勤がないというところが最大の魅力でした。
また、できればパート勤務ではなく、常勤にこだわりがありました。
より患者さんとのコミュニケーションを大切にしたいという想いです。
 
 

研修で安心です

研修で安心です

ただ不安に思うことも多々ありました。
入職後はやはり、透析の機械になれるのに苦労をしました。それを支えてくれたのは周りのスタッフでした。元々勤務していた病院に透析室もありましたが、触れる機会はなく過ごしてまいりましたので、不安を感じておりました。
そこで、不安を自信に変えてくれたのが研修でした。
管理部さんが企画してくれた入職後オリエンテーション、院長先生による透析の説明、臨床工学技士さんによる様々な機械のレクチャー、そしてプリセプターシップによる丁寧な指導や診療後にもお付き合いしていただいて勉強をしました。
すぐに仕事に慣れ、患者さんと楽しくコミュニケーションをとれるようになりました。

明生会グループの大きな特徴のひとつ、患者さんとそのご家族の方々向けのセミナーを定期的に開催しています。食事に対する内容や検査結果に関すること、最新の透析治療の情報などとても充実した内容です。
透析患者さんだけでなく、そのご家族の方々に対しても情報発信をし、なるべく負担を軽減していく姿勢というのは、職員に対しても同じでした。
師長は私と同じくお子さんが3人おります。まわりのスタッフにもお子さんがいる方が多く、とても理解があります。
「こどもを優先して当たり前」
その一言がどれだけ私を救ってくれたか計り知れません。

今年になりクリニックがリニューアルされ、働きやすくなりましたし、新しい設備も導入されより患者さんも快適に透析を受けることができると思います。
今そしてこれから転職をお考えになる方がいらっしゃいましたら、明生会グループの透析施設をママさん看護師としてお勧めします。
明生会グループに入職できたのは、こどもがくれたチャンスだと思っています。
幸せってすく近くにあるんだって教えてあげたいです。

IMG_8071-1